印象採得とは

歯型を採ることを印象採得と言います。印象採得にはいくつか種類があります。トレーに材料を入れて口腔内に圧接するタイプとデジタルスキャナーで光を当てて撮影するタイプがあります。

トレーに材料を入れるタイプは印象を採る目的によって材料が変わります。一般的には粘土のような材料がよく使われます。

デジタルスキャナーで採るタイプは近年増えてきています。トレーや材料を口腔内に入れないので違和感が少なく、嘔吐反射のある方にも苦しくないと好評です^ ^

歯型をとる治療は、むし歯治療でも矯正治療でも行います。

エムデンタル用賀キャッチ画像

前の記事

咬合性外傷とは